title

記事一覧

New Arrival *TACOMAFUJI RECORDS


ファイル 214-1.jpg

TACOMA FUJI HANDWRITING designed by Tomoo Gokita

col : Black / size : S . M . L





ファイル 214-2.jpg








ファイル 214-3.jpg








ファイル 214-4.jpg


TACOMA FUJI RECORDS LOGO' 16 designed by Tomoo Gokita

col : White . Navy / size : S . M . L





ファイル 214-5.jpg

TACOMA FUJI RECORDS より先行発売分のT-SH入荷しました。

タコマロゴに新色のネイビー×オレンジがリリース、今シーズンも良い感じの新作グラフィック揃っています!



New Arrival *SASSAFRAS


ファイル 213-1.jpg

こんにちは、
今回も先日に引き続きましてササフラスの新作をご紹介させて頂きます。

*SEED BOMB BUD JACKET 1/2

col : Olive / Weeds Poplin . H.Gray / T/C Gabardine


フーデッドのウインドブレーカー 『ガーデナーバドブレイカー』 も展開しておりますが、今シーズンは生地のラインナップもほぼ共通でこちらシードボムタイプもリリースされています。



ファイル 213-2.jpg

ヘザーグレイは 『T/C Gabardine』、コットン×ポリエステル(綿ポリ)の50/50になります。ポプリンよりも少し生地は厚め、ワークウェア、ユニフォームの定番素材でもあり、グレーは特になじみ深いカラーですね。上品な印象でもあります。





ファイル 213-3.jpg








ファイル 213-4.jpg








ファイル 213-5.jpg


フード付きのハーフスリーブタイプは春夏ではおそらく初めて。

ササフラスオリジナルのポプリン生地(Weeds)と今回のT/Cギャバジンですが、どちらも薄手ながら適度なハリ、生地のウェイトも程よくありますので、これから春のジャケットとして、また肌寒い日にはアウターの中のシャツ代わりにと幅広く使って頂けると思います。もちろんササフラスなのでどんどん洗って着込んでみて下さい、褪せたポプリンのオリーブも格好良いです。

特徴的な半袖アウター、ぜひお好きな重ね着具合で楽しんでみて下さい。
良い着こなしのアクセントになってくれると思います。


New Arrival *SASSAFRAS



ファイル 211-1.jpg


こんにちは、
新入荷のご案内をさせて頂きます。

お待たせ致しました、
ササフラスからもいよいよ春夏物のデリバリーが始まりました!




ファイル 211-2.jpg








ファイル 211-3.jpg








ファイル 211-4.jpg








ファイル 211-5.jpg

まず始めは定番のフォールリーフスプレイヤーパンツになります。

昨年の春はT/C 綿ポリ、秋はダック地で展開しましたが、今回は綿100%の"Westpoint /ウエポン"を揃えてみました。

薄手ながらも程よい生地の厚み、ハリがありますので、春先から穿き着込んで頂くにもちょうど良い生地感だと思います。ネイビーはいつもの色合いよりも、やや濃い目、新色ダークネイビーでのリリースとなっています。



New Arrival *SASSAFRAS



ファイル 212-1.jpg

『Gardener Bud Breaker』 10.5oz DENIM

とにかく使い勝手が良いので、毎回必ず揃えています、

ガーデナーシャツと同じ、両脇のディテールを持ったウインドブレーカータイプ。薄手の羽織ものとして"シャツジャケット(パーカ)"的な使い方が出来ます。寒い日にはジャケットのインナーとして、今の時期からT-SH、ショートパンツになる初夏までも幅広く対応出来る便利さがあります。

生地、カラーごとに使い分けても、とても良かったりするので、いつも次回作の生地チョイスが楽しみなアイテムですね。名前についている"Bud (つぼみ)"というのが、ササフラスでいうフードを意味しています。



ファイル 212-2.jpg








ファイル 212-3.jpg

 








ファイル 212-4.jpg








ファイル 212-5.jpg


気分的にも春らしく明るめに行きたかったので今回はデニムに白で。
バドブレーカーと、このフード付きのシリーズはこの他にも例年とは一味違ったバリエーションになる予定なので、楽しみにしていて下さい!



New Arrival *MOUNTAIN RESEARCH


ファイル 210-1.jpg

" The Low Minded Walker "

MOUNTAIN RESEARCH 2016' Spring & Summer 始まりました。

マウンテンリサーチ定番のB.D.シャツ、Big B.D.シャツにつづきまして、早くも 新型登場です。





ファイル 210-2.jpg

いよいよTシャツも "ビッグ"タイプに。






ファイル 210-3.jpg








ファイル 210-4.jpg








ファイル 210-5.jpg

レギュラータイプとの違いはもちろんシルエットなのですが、サイズのスペックにして肩幅で約2cm、身幅は約6cmほど大きくなっています。着丈はさほど伸ばしていないので、より幅広のボックス型になっています。


今まで以上に短めのパンツとの相性が良さそうな感じに(^ ^)/  B.D.シャツを着た時と同じような、"トップスゆったり目な"バランスで、楽しんで頂けると思います。



New Arrival *CORONA



ファイル 209-1.jpg









ファイル 209-2.jpg








ファイル 209-3.jpg








ファイル 209-4.jpg








ファイル 209-5.jpg


CORONAの新しい "BRAND STORY"

ブランドの経緯、コンセプトについてより詳細なものになっています。コロナのファンの方はもちろん、自分たちが読むだけなのももったいないと思いまして、折角なのでUPしておきます。



CORONA / The Best Utility Garments

80年代後半から十数年間、私たちは新旧問わず多くのアイテムを海外から輸入し、日本国内で卸売りをしてきました。ニューヨークなどの現地に在住し買い付けたアイテムの中で、年代やカテゴリー問わず多くの機能服に出会い、見て、触れて、着て参りました。

そういったアイテムに囲まれる中で、いつかこれらの面白いデザインやディテール、素材をアーカイブとして使い自分たちならではの機能服を作ろう、そういった気持ちが次第に高まり"CORONA UTILITY"を始動する事になったのです。



"工業的な縫製と機能素材を使って作る、丈夫で、着易くて、味のあるデイリーウェア"


これは2006年のブランド立上げ当初からずっと取り組んででいるコンセプトです。コロナのアイテムの多くは、岡山県児島エリアで一貫生産をしています。岡山県は江戸時代の昔から、綿花栽培をルーツとして発展した繊維産業エリアです。昔からユニフォーム、ワークウェアの一大生産拠点で、戦後の戦争特需を経て、紡績、撚糸、織物、染色、そしてデニムを代表とする厚手の生地を縫う為のミシン設備を備えた、縫製の一貫生産体制が整っている日本でも有数のエリアです。

そういった生産環境の中で、今日より過去に自分たちが出会ってきた、あらゆる機能服=ワークウェア、ミリタリー•ユニフォーム、アウトドア•スポーツウェアなどのディテールやその機能性の全てを駆使して作り上げてゆく、自分たちならではの"ユーティリティ•ウェア" それがCORONAなのです。

児島エリアを代表とする"工業的な縫製"と"質実剛健で味のある機能素材"を主に使い、高いパフォーマンスが求められる重衣料から、それを取り巻く GOODS までのトータルな世界観を"服を自分のライフスタイルの一部と考える"全ての人達に向けて提案し続けています。

普段の街での暮らしから、旅行やアウトドア、写真撮影まで、その全ての時間をより楽しく快適に過ごしてもらう為に、"丈夫で、着易くて、機能的な日常着"を提供し"味のあるライフスタイル"を作るお手伝いができればと考えています。



New Arrival *MOUNTAIN RESEARCH


こんにちは。
新商品のご案内をさせて頂きます。

いよいよ本年度、最後のご紹介になります。マウンテンリサーチより 『Coach Jacket』 が入荷になりました。



ファイル 204-1.jpg







ファイル 204-2.jpg

今年の冬のスポットとして用意されたアイテムです。今の気分にもしっかりとハマった感じのシンプルなコーチジャケット。キャップのロゴにもなっていた"もこもこ"サガラ刺繍で胸にPHロゴが入っています。

ボディは、ブラックのポリエステル、ライニングも雰囲気良く馴染んだ白のコットンフランネルが貼られています。




ファイル 204-3.jpg







ファイル 204-4.jpg

以前に動物刺繍のワンポイントなどでも、コーチジャケット出ていたと思いますが、今回の2015年版では全体的にゆったりと少し大きめになっています。

身幅回りもより着やすくなって幅広になっていますので、サイズの目安はいつも着ている定番の厚オックスのB.D.なんかと同じサイズで選んで頂くとちょうど良いと思います。


もちろん、ニットやスウェットパーカの上に大きめって感じもアリだと思いますので、お好みのフィットで選んでみてください!




ファイル 204-5.jpg

背面にはマップポケット型のバックポケット付いてます。




New Arrival *SOLS



ファイル 201-1.jpg


今シーズンより、新しく"SOLS"の取り扱いをさせていただく事になりました。同じ久留米産のキャンバスシューズの中でも年に2回程のペースでリリースされている特別なレーベルです。







ファイル 201-2.jpg








ファイル 201-3.jpg


こちらの"METEOR"ラインは、従来のキャンバスアッパーとは異なる素材を提案したシリーズとなるそうです。今回はその第一弾、VELVETEEN / 別珍をアッパーに採用したモデルが届きました。







ファイル 201-4.jpg








ファイル 201-5.jpg



New Arrival *SOLS



ファイル 202-1.jpg






ファイル 202-2.jpg


カーキの替えのシューレースも付いています。






ファイル 202-3.jpg








ファイル 202-4.jpg


SOLSはこのミドルカットのチャッカータイプのデザインがブランドの定番となっています。数少ない国産のバルカナイズ製法であるとともに、細身のラストを使った美しいシルエットも特徴です。アッパー部分の丁寧な縫製仕様など、つくりの良さも見てみてください。

何より、まずは足を入れたときの感覚がとても大切だと思いますので、店頭にてぜひお試し頂きたいと思っております。



// SOLS // METEOR

SOLSは、古くからゴム産業が盛んな街、福岡県久留米市にてバルカナイズ製法で作られます。 主にオールドキャンバススニーカーに見られる、やや内側に振った古いラスト(木型)を使用し、 当時の作りを職人の手により繊細に、また新たなアプローチで表現しています。

2012年よりスタートして以来、毎年カラーをアップデートし、2015年春には MONOCHROME カラーを発売いたしました。2015年冬よりスタートする新しい試み 'METEOR' ラインは、従来のキャンバスアッパーのSOLSとは異なり、 異素材をアッパーに使用した不定期リリースのラインとなります。





ファイル 202-5.jpg


GELCHOPよりバードハウス入荷しました。存在感抜群、届いたばかりですが店頭では一番の人気者。1つづつ通しのナンバリングがついてます。



New Arrival *SOUTHERN FiELD iNDUSTRiES / 1



ファイル 200-1.jpg


サザンフィールドインダストリーズより今季オーダーの第二回目、『SF RUCKSACK』が到着致しました。今回は別注品という形でバッグ本体のサイズを変えた物をオーダーさせて頂きました。

こちらの『SF RUCKSACK』、昨年もご紹介させて頂いたので、よろしければそちらもご覧になって見てください、

Part 1 / Part 2 / Part 3 / Part 4





ファイル 200-2.jpg







ファイル 200-3.jpg







ファイル 200-4.jpg


今季サザンフィールドインダストリーズさんでリリースされている"SF RUCKSACK"と少しサイズを変えて頂いています。

少しコンパクトになった現行のモデルのサイズから、昨年までの旧タイプそのままの大きさでリクエストさせて頂きました、(縦で6cm、マチで1.5cm程大きくなっています)、また背面のストラップやパーツの仕様は今回より新しくなっているそうなので、そちらの最新の仕様に合わせて頂きました。





ファイル 200-5.jpg